プレス試作金型・製作事例

プレス試作金型

試作~小中ロットのプレス成形品も山下鈑金工業の得意なところです。
自動車関連の様々な形状のプレス部品の数多くの経験から、少ない工数で高精度のプレス部品を提供いたします。
3Dデータから試作金型をマシニングセンターで製作し、プレス成形いたします。量産型とは違って、少ない型工数で部品をまとめ上げます。
また、曲げ加工でも時に汎用の金型で曲げられない部品なども試作型で対応できます。
お困りの際には是非ともご相談ください。

CADでの試作金型設計

CADデータ
矢印

マシニング加工

プレス試作金型

材質:ZAS
サイズ:800x400x220

矢印

プレス成形、3Dレーザー加工

プレス成型品

材質:JSH270C 0.8t
品名:RAIL ROOF REAR LWR
サイズ:720x245x115


CADでの試作金型設計

CADデータ
矢印

マシニング加工

プレス試作金型

材質:ZAS
サイズ:800x400x220

矢印

プレス成形、3Dレーザー加工

プレス成型品

材質:JSH270C 0.8t
品名:RAIL ROOF REAR LWR
サイズ:720x245x115


プレス試作金型の保管

弊社では製作したプレス試作金型を自社で保管する事も出来ます。追加で必要になった場合や、少し仕様を変更しての成形も対応させて頂きます。
お客様の元に成形品のみをお届けするので、お客様の省スペース化に繋がります。

プレス試作金型実績 プレス試作金型実績

試作金型は、用途・材質・板厚・生産数によって最適な材質を使用します。

※試作金型で使用する材質

SS,S45C~S50C,SKS,ZAS
※型最大寸法
(X) 900mm × (Y) 400mm × (Z) 350mm

※金型のサイズが弊社の寸法より大きくなっても協力企業にて対応できますのでご相談ください。